誰とやるかにこだわっています。 

スフィダンテには、独自性や個性がたくさんあって欲しいです。

 

仲間がいるからこそ、個性は活かされます。

その人だけの輝く個性は、お互いの欠点を補いながら、

切磋琢磨することで輝きを増すことになります。



仲間とは、常に尊敬出来る関係でありたいし、

人として、対等で、切磋琢磨する関係を作っていきたいと思います。 



相手の成長や変化を見て、

「自分も負けていられない」と思うことの出来る関係、


 

嫌な人間はいなく、尊敬出来る人間がいっぱいいて、 

こんな素晴らしい人達と挑戦出来れば、

どれだけ面白いだろうと心から思うことの出来る環境、



メンバーがお互いを信頼して、

尊敬しあう関係を育み、全員が創造性を発揮出来る環境、

そんな環境をスフィダンテは、目指しています。