会社概要

会社名:株式会社スフィダンテ
スフィダンテとは、イタリア語で「挑戦者」です。
本社所在地:〒150-6136 東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア36F
資本金:4,300万円
設立:2009年9月9日

代表取締役社長:安本 圭佑

1985年生まれ。海城高校卒業後、癌や難病の医療研究を志し、東京理科大学 理工学部 応用生物科学科に進学。
その後、研究者の道ではなく起業して企業を創ることを決意し、大学卒業後の24歳のときに、株式会社スフィダンテを設立。

CEO's voice

人のため、世の中のため、自分に何ができるだろうか。世界を平和にするためには何ができるのだろうか。
中学、高校で自分が決めた将来は、多くの人の命を救うために、癌や難病の医療研究をすることでした。大学の研究で、その一端に少し触れることができた一方で、自分にはより合った道があるという想いが生まれ、研究者ではない道を模索しました。
世の中をどうしたら良くできるのか、そのために自分ができることは何か。自分が行きついたのは、一人でも多くの人を「笑顔」にすることでした。
また、同時期に、友人が自殺したこともきっかけの一つかもしれません。「人はなぜ生きているのか」という問いに、毎日、途方もなく考えました。明日が来るか本当にわからないと思うほど、どんどん暗く何も見えなくなる底の中で、やがて一筋の光を得ました。それは「人は生きる力を伝えるために、生きている」という自分なりの解です。生きていることが、きっと誰かの生きる力になっているのだと。
だからこそ、生きるって楽しいなって「単純」に思うことのできる世の中に変えていくために、自分の残りの人生をかけて、起業することを決めました。
スフィダンテでは、「誰もが笑顔で生きられる世界をつくる」というビジョンを掲げています。そして、自分たちの「サービス、プロダクト、事業を通じて、世の中に笑顔を増やしていくこと」をミッションとしています。
とてもシンプルですが、これに共感してくれるメンバーやパートナーさんが増えていくことで、企業の力で、必ずや、世の中をより良く変えていくことが出来ると信じています。
私は、世の中をより良く変えることができるのは、良き意思を持った、たくさんの個性だと思っています。だから、スフィダンテを素晴らしい仲間と立ち上げました。これからも、多くの方々とご一緒に、果てなきビジョンを夢見て、挑戦していきたいです。

「笑顔があふれる世界を見たいから、挑戦する。」

株式会社スフィダンテ
代表取締役社長 安本 圭佑

FRIEND(s)

スフィダンテは、私たちと同じ志を持った「挑戦者」を応援しています。
私たちとは違う分野でも、同じ気持ちで挑戦している仲間たちと応援しあう関係を築いています。

スフィダンテは、スペイン・サッカー1部リーグのクラブチーム「エルチェCF」を応援しており、グローバルパートナーシップ契約を締結して2021-2022シーズンで5シーズン目になります。
エルチェCFがスペイン3部に在籍していた2017-2018シーズンの時より、1部に戻るという目標を掲げており、グローバルパートナーシップ契約を締結いたしました。
わずか3シーズンで3部から1部に昇格したエルチェCFの躍進は、私たちの挑戦にも良い影響を与えてくれています。これからもお互いに挑戦し、共に成長しあっていける関係を続けていきたいと思います。